マンガ家・綾部 瑞穂の日常&お仕事Blog♪
<< DADDY LONG LEGS再び | main | 誘惑の報い >>
ハーモニィ春号
本日発売の「ハーモニィ春号」(宙出版)に、拙作『侯爵ともつれた愛の糸』が掲載されております。

原作は、バーバラ・カートランド女史の『もつれた糸』。
19世紀後半のイギリスを舞台にしたヒストリカルです。

准男爵家の令嬢カローラは、兄がついたささいな嘘のせいでお隣の領主の侯爵の妻のふりをすることになるのですが、本当に侯爵のことを愛してしまい…
という、とっても王道なロマンチックストーリーです。
よろしければご高覧くださいませ〜。

春号は、松苗あけみ先生の美麗なイラストの表紙が目印です。
どうぞよろしくお願い致します。


もつれた糸
Works 13:07 comments(0)
COMMENT