マンガ家・綾部 瑞穂の日常&お仕事Blog♪
シンデレラへ最後の贈り物
前回の記事でお知らせしました拙作『『シンデレラへ最後の贈り物』(ハーパーコリンズ・ジャパン 原作:セリーズ・べハリーさん)が、本日から配信を開始いたしました。

こちらから試し読みができますので、よろしければ立ち読みだけでもどうぞ。

今回のヒロインは、ホテル勤務で観光ガイドの仕事をしていますので、作中に南アフリカケープタウンの観光名所がいくつか登場します。アシスタントさんが頑張って描いてくれた、それらの背景も見ていただけると嬉しいですw。

どうぞよろしくお願いいたします。
Works 12:18 comments(0)
ハーレクイン09号
本日発売の雑誌「ハーレクイン 09号」(ハーパーコリンズ・ジャパン)に、拙作『シンデレラへ最後の贈り物』(原作:セリーズ・べハリーさん)が掲載されております。

シンデレラ

作品の舞台は、南アフリカケープタウン。ハーレクインとしてはめずらしい地域だなーと思ったら、作家さんがケープタウン在住の方なのでした。

過去に負った心の傷のせいで、お互いに惹かれ合いながらも前に進むことのできないH&Hの切ないラブストーリーです。
私の平成最後の作品となります。よろしければご高覧いただけますと幸いです。

また、ただいま発売中の雑誌「増刊ハーレクイン春号」(ハーパーコリンズ・ジャパン)にも拙作が掲載されております。
『伯爵の秘密』(原作:エリザベス・ハービソンさん)。15年前に出版していただいた作品の再録です。
よろしければ、こちらもよろしくお願いいたします。

もうすぐ改元の日がやってきますね。昭和、平成と漫画家としてやってきましたが、令和でも頑張りたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
Works 19:38 comments(2)
別冊ハーレクイン vol.90
ただいま発売中の「別冊ハーレクイン」(ハーパーコリンズ・ジャパン)に、英洋子先生と荻丸雅子先生の作品が掲載されております。

hanabusa
英先生の『砂漠の王に愛を捧げ』(原作:キャロル・マリネッリさん)は、ミニシリーズ「ダイヤモンドの迷宮」の完結編です。アリストとカリスタ、ふたつの国の運命やいかに!

ogimaru
荻丸先生の『サンタクロースにキスを』(原作:ルーシー・ゴードンさん)は、過去にひどい別れ方をした恋人との再会から始まるラブストーリー。心あたたまる感動作です。

他の先生方の作品も力作ぞろい。年末のお供にぜひどうぞ。
Works 16:41 comments(0)
サイン本御礼
22日の記事でお知らせしました「書泉ブックタワー」さんのハーレクインコミックフェアでのサイン本の販売ですが、初日で全て販売が終了したそうです!

お買い上げくださった皆様、本当にありがとうございました。
せっかくいらしてくださったのに手に入れることが出来なかった方々、申し訳ありません。

またこんな企画がありましたら、ぜひとも参加させていただきたいです。
Works 20:46 comments(2)
ハーレクインコミックフェア
今月の15日から、秋葉原の「書泉ブックタワー」さんの7Fで、ハーレクインコミックフェアが開催されておりますが、24日(月)からサイン本の販売も開始されます。
拙作の『心の鍵は誰のもの』もラインナップに加えていただきまして、サインと簡単なイラストを描かせていただきました。

sign

ヒロイン3パターン、ヒーロー3パターン、サブキャラクターをそれぞれ1パターンずつ描きました(全部で10冊です)。

また、色紙も描かせていただきました。久しぶりのアナログ作業で手が震えてしまったのはナイショです(笑)。

shikishi

よろしければお立ち寄りいただけますと幸いです
詳細は こちら を御覧くださいね。

どうぞよろしくお願い致します。
Works 17:40 comments(0)